お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2012年03月27日(火)

2012年度寄居町一般会計予算102億円(約)に対する主な審議内容 要旨 その2 [12年03月議会]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 農林水産業費について
 農産物加工施設がいよいよ立ち上がりますがNPO法人を運営主体にするとありますが、どのようなNPO法人の設立を考えているのですか。

町長回答
 現在3つの加工組織があります.古郷伝統士の資格のある人も8名います。この人たちの力を借りて立ち上げたいと考えています。

 春の北条祭り、秋の産業祭と年2回の祭りを町民全員参加の祭りとして、町おこし・町の活性化へつなげたらどうですか。

町長回答
 秋の産業祭もにぎやかに参加団体も増加してきています。北条祭りも昨年は、季節を遅らせて行い多くの人に参加してもらいました。当面はいまの状況で考えています。

 商工費について
 住宅改修資金補助(住宅リホーム助成制度)が昨年から始まりましたが、利用件数と費用総額 その効果はどのくらいか、また新たに小規模修繕契約希望者登録制度が始まりますが、周知はどのように行いますか。

町長回答
 住宅リホームでは45件で外壁21件、屋根9件、浴室7件、トイレ他8件で4600万円の効果が出ています。小規模修繕については、すでに36件の申し込みが出ています。広報、商工会等々で周知していきます。

 土木費について
 曇らないカーブミラーを事故のあった場所に設置してもらいたい。

町長回答
 全体の予算が限られているので一機32万円もするので研究させてください。

 消防費について
 分団の運営運営状況と団員の確保について

町長回答
 一分団13万円で一人当たり1万3千円を補助しています。どの分団も団員の確保に苦労しているようです。欠員の分団はありません。

 教育費について
 図書館の利用状況と一時間の延長はどうだったのですか。

回答
 利用者は増加傾向で爆発的ではないが実質増加しています。巡回図書を小学校だけでなく保育所にも広げてみたが、子どもの笑顔がとても良い、自分で選んで借りることの喜びが手に取るように伝わり、今後も続けたいと思います。

 教職員の健康、勤務時間と子どものたちの不登校等の問題はどうですか。

回答
 一名病気休暇の方がおり、精神的な病気のようです。中学校で8名の不登校生徒がいます。教員も忙しいのですが、早めに帰るようにしています。


Posted by たもがみ 節子 at 04時09分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

孫の卒業旅行のお土産に思う

孫の卒業旅行のお土産に思う

小さくとも輝く自治体フォーラム その4

小さくとも輝く自治体フォーラム その4

6月定例議会の予定について

6月定例議会の予定について

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.