お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2012年03月28日(水)

2012年度一般会計予算に対しての反対討論 要旨 [12年03月議会]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 予算配分をみると全町民的に配慮されたと思われます。町民生活の安定、福祉の向上、町の発展につながるように総合的かつ積極的政策展開がされています。
 男衾地区では、男衾駅の橋上化にむけての取り組み、鉢形地区では、メガソラーの県が三ヶ山の処分場へ設置、第二期鉢形城跡事業、折原地区では、絵本と童話の森公園構想と農産物加工場、市街地では、旧保健所の障害者交流センターへの整備、末野地区では、2013年の育樹祭への取り組み、用土地区では、用土駅舎建設でコミニティーの場所としての役割と寄居スマートインターの取り組みなどは評価します。
 しかし民主主義の試金石と云われる「同和問題」について国が終結宣言を行い10年が経過しても「今だに差別はある」とし、終結宣言を行っていない近隣市町、特に強力と言われた児玉郡市が神川町を皮切りに全で終結宣言を行いました。
 残ったのは熊谷市と寄居町だけになってしまいました。環境整備、人権教育などは他の問題と同じに取り扱い、大きな予算を特別に組む必要はないと考えます。
 町長の決意、宣言で同和行政は終結できるところへきています。宣言出来なかったことは誠に残念です。
以上の理由により反対討論とします。

Posted by たもがみ 節子 at 04時33分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

大型連休 孫の帰省

大型連休 孫の帰省

部活動 (中学最後の試合に思う)

部活動 (中学最後の試合に思う)

京都での屋台の暴発事故を聞く

京都での屋台の暴発事故を聞く

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.