お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2014年10月10日(金)

2013年度寄居町決算議会 その2 [14年09月議会]

2013年度寄居町国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定に反対しました
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 国民皆保険として出発したこの制度は、自由と民主主義の国と云われているアメリカでも今だに成立していない世界に誇れる制度です。
 しかし、当初の国の方針から大きく変化してきています。その要因は、国庫補助の削減です。それに伴ない国保税が大きな負担となっています。収納率が91、36%へとアップしましたが、適切な滞納整理をしたことを主要な要因としていますが196件5717万5千円もの差し押さえを行っています。悪質なものとしておりますが、元金に対する利息も問題です。14、6%の利息から9%へと国は引き下げていますが9%でも預金利息と比べても大変負担は大きく、元金よりも利息の方が多額になってしまっています。1億円からの不納欠損をせざるをえない状況は異常です。国保会計を円滑にするたの健康に対する取り組み、成人病などの対策のための特別検診の取り組みなど、また資格証明書の発行が3名までになったことや短期保険証の発行も45名と改善が見られ間かが、高くて払えない人に対する町独自の利息の引き下げや保険料の1万円の引き下げなどの努力が必要と考えます。せめて医者には安心してかかれるよう要求し反対討論としました。

Posted by たもがみ 節子 at 04時30分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

私の大型連休 振り返ってみると その2

私の大型連休 振り返ってみると その2

「ラーメン一杯 お金を払わなければ警察ザタ」

「ラーメン一杯 お金を払わなければ警察ザタ」

八ッ場ダム問題の現局面と今後の対応について そのV

八ッ場ダム問題の現局面と今後の対応について そのV

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.