お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2018年03月15日(木)

3月議会における私の一般質問 要旨 その3 [議会活動]

3、町の臨時職員の期末手当について
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 地方自治法の改正により臨時職員の期末手当支給等が平成32年4月から実施されることが決まっています。埼玉県63市町村のうち、昨年9月議会等で16市町が前倒して支給を実施し、大変喜ばれています。そこで伺います。
(1)当町では本庁舎9人、出先機関23人、保育所56人、学校関係等50人、合計で138人の臨時職員が働いています。時給や月の勤務時間にはそれぞれ違いはありますが、支給率や調整率をかけると年2回の支給でいくらくらいになりますか。
町長答弁
 2年後の会計年度任用職員制度の導入に向け、現在、支給額や勤務条件等について調査・研究を進めております。なお、任用の形態につきましてもフルタイム、パートタイム等、多様であり、現時点で支給額についてはお答えすることかできまのせん。
 (2)保育士では970円から1000円に、一般事務職では880円から910円にと時給を30円上げることはできませんか。同じ仕事をしている人への配慮は、働く人の意識向上にもつながると考えます
町長答弁
 町では他市町村の賃金単価を考慮し、本年4月1日から臨時職員の1時間あたりの賃金単価を保育士1000円、一般事務職910円に引き上げる予定です。

Posted by たもがみ 節子 at 04時30分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

憲法記念日に街頭演説 そして思うこと

憲法記念日に街頭演説 そして思うこと

議会便り編集委員会

議会便り編集委員会

赤旗記者から学ぶ

赤旗記者から学ぶ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.